ごあいさつ

当事務所は、特許・商標・意匠など知的財産全般の権利化等に関する手続の代理、及びそれに関する各種の業務を行う事務所です。
弁理士貝塚 亮平と弁理士岩田 啓は、大学院修了後、これまで15年以上に渡って知的財産業界一筋で数々の実務経験を重ねてまいりました。特許・商標をはじめとする知的財産の権利化についての様々な業務に精通しており、特に、国内特許出願にあっては両人とも明細書作成1,000件以上という実績を有しています。また、商標登録出願(国内・外国)につきましても数百件の出願実績があり、この数は日々増えております。
私たちは、これまでの業務経験を活かして、お客様の知的財産に関する各種の要望に迅速かつ的確にお応えすべく、日々業務に精進してく所存であります。

平成30年12月、本事務所は、弁理士 濱田 修、弁理士 山下 亮一の二人を新たに迎え、総勢4人の弁理士による共同経営の事務所として新たにスタートしました。濱田弁理士は、化学・材料分野を専門とし、これまでに国内特許事務所で特許明細書作成・中間処理業務を多数こなしてきました。また、山下弁理士は、機械・制御関連の特許明細書作成・中間処理業務のエキスパートで、これまでの明細書作成は5,000件を優に超えており、その数は日々増えています。二人のベテラン弁理士の参画によって、今後より一層の充実したサービスを提供させて頂きます。

 

お知らせ

2018.12.03 (月)
弁理士 濱田 修、弁理士 山下 亮一が加わりました。
2016.04.27 (水)
ホームページを開設いたしました。
⇑ PAGE TOP